FC2ブログ
快楽地獄責めで調教されて来た女達の醜態をあからさまに公開! 快楽地獄責め・ファッキングマシーン・鬼電マ責め・クリ肥大化・BDSM・拘束具 等を使った調教は、どうやって生まれたのか?!過去の奴隷達は・・・今明かされる
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:47:27
mn,mn,nm,n
梅雨入りして暫く経ちますが、ここ最近は天気が良くて助かりますが、来週からはまた雨が多くなる様です。
こんな時は、可愛いペットを連れて北海道でもドライブしながら調教し続けたいですね。

さあ、本日も私の過去日記をお贈り致します。
突然の訪問に困り果てた私は、更に彩芽先輩のお色気攻撃で大変な事に・・・

最後までごゆっくりとお楽しみ下さい!

私に調教志願される女性は、メールかLlineかお問い合わせ口へどうぞ。
最高の快楽世界へ誘います。
詳しくは、志願者用募集要項をお読みください。


【第一章 予期せぬ訪問者 1-②】


『彩芽先輩?』

彼女の事を思い出した私は、体を起こすと信じられない光景があった。
足元の辺りに、彩芽先輩がソファーに突っ伏して床に座ったまま寝てしまっている。
きっと私が寝てしまっていたので、帰る事が出来なかったのだろう。
このままでは、風邪を引かせてしまうと思った私はタオルケットを取って来ようと、自室へ取りに行った。

「困ったなぁ・・・」

時計を見ると2時だった。
こんな時間まで、待たせてしまったのだから送って行くしかないと思った。
部屋に入り、押し入れから布団を出すとそれを取り出そうとした瞬間だった。

「棚橋クン・・この時間じゃ帰っても仕方ないから泊まるね」

そう言うと、私のベッドの中に入ってしまった。

「あ、じゃあ自分はソファーで寝ますね」

部屋を出ようとした時にまた声がした。

「隣で寝ても良いよ。何もしなければね」

私は耳を疑った。

『何もしなければ隣に寝ても良いだと?』

そんな事できるのだろうか?
もう完全に頭の中はあの綺麗な脚の事で一杯になっているのにだ。
しかし、それは男としての資質とプライドを試されていて、何も無く朝を迎える事が使命となる。
・・・出来ない訳が無い!

「ええ、もちろんです。何もしませんからご安心を先輩」

「・・・スゥースゥー・・」

『な、なんだ?もう寝ているのか!くぅ~、蛇の生殺しかよ~』

そんな事を思いながらも明日の為に、先輩の隣に寝た。
体から伝わって来る先輩の温もり。
そして、あの生々しい脚が頭に浮かびそして消える。

『ね、寝れんっ!』


 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシン
 

こちらを向き無防備に寝る先輩の横顔を見ながら横になっていると。
不思議と『この人ってどんな人生を歩んで来たんだろう?』って思い始めた。
普段も自分を出す事も無く、存在が無いみたいな人だった。
しかし、ひとたびベースを持つとその存在感は凄い。
不思議な人だった。

「寒いよぉ~・・・」

いきなり先輩が俺の胸元に入り込んで来た。

『な、ぁああっ!ぐぅっ・・』

抱きしめたくなるのを我慢するのは、餌を前に待っている飼い犬の気持ちだ。
胸と胸が重なり合い、そして顔は目の前だ。
唇は薄っすらと半開きになっていて、サラサラの髪の毛からは良い匂いがする。
完全に理性を失う寸前だった。

「うあっ!!」

私は突然声を上げてしまった。

『お、俺のチンポがぁ・・・』

ギュッと握られていた。

『えっ!な、何で?』

突然、彩芽先輩の目が開き私を見詰めながら口を開いた。

「さっきから当たっているんだけど」

そうだった。
妄想してたからずっと起動したままだったのだ。
近付いて来た先輩の股間を私のチンポがグイグイ押していたのだろう。

ギュ―ッ!コキコキ・・・

「ぅうっ」

「ふっ・・」

『今、笑ったよな?普段冷静な先輩がチンポ掴んだまま扱くなんて』

「だ、駄目です・・我慢しているんですから」

ジッと見詰めながら、時々シコシコ扱いたり、ギュっと握ったりしてくる。
それでも表情ひとつ変える事が無い。

『楽しんでいるのか?』

「せ、先輩・・駄目ですよ・・そんな事したら襲っちゃいますよ?」

さっきまで無言だった先輩がここで口を開いた。

「それはダメ。でも、私が触る事は禁じていないわ」

正に、それは地獄だった。
こちらは動く事は出来ずに、相手は好き放題できるのだからだ。
先輩は、無表情のまま私の首元を甘噛みしたりキスしたりして来る。
体中がゾクゾクして鳥肌が立つ。
耳の周りを舐められると、もう我慢の限界だった。

「せ、先輩っ!」

起き上がると、先輩の上に覆い被さろうとした。
すると、彩芽先輩は体を起こして私の動きを防いだ。

「私には手を振れてはダメよ」

「で、でもそれって」

「ダメよ」

そう言うと、先輩は私をゆっくりと寝かせTシャツを捲り上げた。
そして私の上に跨ると、私に抱き付き体中へ愛撫を始めるのだった。

「ぁあっ・・くっ・・」

「責められるってどんな気持ち?いつも責めているんでしょう?こんなになっている恥ずかしい」

言葉責めで辱め、勃起チンポの根元を強く握るとコキコキと激しく扱くのだ。
これは羞恥責めではないか!
正に痴女プレイだ。

「私のこの体を見て興奮したのね?触れられないって辛いわね」

乳首をレロレロと舐め、吸い上げる度に私の体は激しく反応する。
いつもは責める立場だったのに、里香先輩しかり、何故にこうも最初から責められる立場なのだろうか?
これも年下の運命なのか?遊ばれているのか。

「こんなに大きくなっているわ。我慢の限界って感じでヒクヒクしている」

いきなり下着をズラされ剥き出しにされたチンポを見ながら彩芽先輩は分析する。
我慢汁を指先で亀頭全体に塗る様にしながら亀頭をクルクルと指先で刺激する。
更に私のチンポは反応して、ヒクヒクとするばかりだ。

「さっきより大きくなったみたい。ドクンドクンと脈を打って熱いのね」

そう言うと、私の勃起チンポを根元まで一気に咥え込んだ・・・

ジュルルッ!

「ぁああっ!」

「うーん・・レロレロ・・ジュポジュポ・・はぁ~ん・・レーロ・・チュパ・・うむむ・・はぁ~」

私の勃起チンポを口に含んでの舌技は絶妙で、すればするほど本人も興奮してくる。
チンポを咥えてピストンさせながら、長い腕を伸ばして私の両乳首をクリクリと責めるのだ。
私が、感じていると嬉しいらしく、更に激しく責めて来るから堪らない。

脚がピンと突っ張って、もう我慢の限界と感じた時に計ったかのようにその動きを止める。

「ぁあ・・なんで?」

「まだ駄目」

彩芽先輩は、服を脱ぎ捨てると私の顔に跨って来て股間を押し付けて来た。
それは、クリニングスの強要であり、私にとって屈辱的なものだった。
しかし、ここで挽回できるチャンスはある。
マン汁で、ビタビタになったマンコやクリを舌を使って舐め回し責め上げる。

「ぁあああっ!き、気持ちが良いっ!はぁ・・はぁ・・ぁううう」

彩芽先輩は、マンコ周辺の肉を上にリフトアップさせてクリトリスを剥き出しにさせる。
私は、マンコを押し広げようと手を使ってくぱぁ~と広げようとした。

ペシッ!

「うっ」

「駄目よ触っては」

自分の体に触れる事を禁じ、徹底してそれを拒む。
それでも快楽を貪ろうと自ら体を開き、私にそれを強要するのだ。

『このままでは・・・奴隷になってしまう・・・』

なんとかこの状況をひっくり返すために、私はありとあらゆる方法で先輩を責め上げる。
特に、この時期の女性が一番好きなクリトリスへの愛撫に集中しつつも、膣に舌を入れたり舐め回したりする事で、早く一回目のイキを迎えさせる事に尽力した。

腰を浮かせたままの彩芽先輩は、その綺麗で長い脚がワナワナと痙攣し始めて、喘ぎ声も激しくなってきた。
そろそろ1回目のオルガスムスを迎えるころだ。
その後は、こちらのペースに誘い込み形勢逆転と言う感じだ。

「ぉおああっ・・ぁああ・・あんあん・・はぁあ・・もっと・・もっと・・激しくクリを・・ぁあああ・・・ひぁああっ・・・ぁああ・・ぁあ・・あああああっ!くひぃいいっ!!」

ふふふ・・遂に逆転のチャンスがやって来た。
私の顔にべったりとマンコを押し付けたまま、痙攣しイキ果てた彩芽先輩。
私は、舌を使ってクリトリスに再び激しいクリ亀頭責めを行った。

「ひぁああっ!だめぇえ!!」

その刺激に思わず腰を持ち上げてしまった彩芽先輩の両腿をガッチリ腕でロックすると、再び口元までクリトリスを引き寄せてクリトリスを愛撫しまくった。

「ぁあああっ!駄目!反則よ!触れてはダメ!ぃいいいああああっ!ああああん」

「さあ、タップリとお返しさせて頂きますよ先輩」

「えぇっ!いやぁああ!!」

これからが私の快楽地獄責めの時間なのだ。

『無限快楽地獄がどんなものか教えてあげますよ先輩』

私は、心の中でそう叫びながら彩芽先輩のクリとマンコ責めを行うのであった。



次回へ続く・・・


如何でしたか今回の調教は?
こんな展開になるとは思ってもみませんでした。
しかし、更に色々な事がこの後も起こります。
絶体絶命なのか?

次回の更新をお楽しみに!!


調教奴隷を志願される方へ。
メールかLineでご連絡下さい。
尚、条件がある為しっかりと調教条件をお読みください。
ご連絡をお待ちしております。

調教条件
http://zigoku69.sns.fc2.com/exec/public/content/view/150906/




【お知らせ】

別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、ここをクリック!
別冊入口⇒ http://zigokumaru.blog52.fc2.com/
欲しかったあのラブグッズを買いましたか?地獄丸お勧めのアダルトグッズが1 NIGHT HEAVENから発売されています。また、安くて信頼の出来るNLSのアダルトショップで良い物を探してみては?
今回の注目商品は、1NHでお手軽なマシンバイブの、ジャックスハンマーセックスマシーンがお勧めです!

私への連絡:LlNE:zigokumaru 
        Mail:zigoku69sm@gmail.com


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。

【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。   この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私の3つのBlog「死ぬほど感じ隊!」シリーズでは以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「死ぬほど感じ隊!」3作をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願 い致します。

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシン
 

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://zigokumaru69.blog.fc2.com/tb.php/7-02161cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

地獄丸

Author:地獄丸
【全国快楽地獄責めの会】会長。
調教歴27年の快楽調教師です。実践と経験、医学的見知から立証された快楽のツボ開発をBDSMを基本に、最高最強のイキを与え続けた真実の過去の記録をダイジェストにてBlogで紹介しております。また、肉体面・メンタル面のケアも大切です。 フェチ・変態・SEXマシン責め・クリ肥大化・寸止め・連続イキ責め・快楽地獄責め・鬼電マ責め・緊縛・潮吹き・アナル責め・媚薬・完全拘束・ポルチオ/G・P・AF等スポット責め・鬼クリ責め 等、今までイケなかった人、イキの弱い人でも、SMを基本としたもので教授します。LlNE:zigokumaru / mail:zigoku69sm@gmail.com
【注意】ここの閲覧は18歳未満厳禁です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地獄丸推薦リンク
下記画像をクリックで別冊へGo!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
1日1回ワンクリック!

FC2Blog Ranking

地獄丸のBDSM SNSは画像をクリック
更新ランキング!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
11746位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
457位
アクセスランキングを見る>>
地獄丸へ問い合わせ(画像をタッチ)


ご質問・ご相談は、こちらから
フォローミー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
相互リンク・バナー用
相互リンク・バナー用小 xzxczx 相互リンク・バナー用大 bccvcv
総訪問者様
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。