FC2ブログ
快楽地獄責めで調教されて来た女達の醜態をあからさまに公開! 快楽地獄責め・ファッキングマシーン・鬼電マ責め・クリ肥大化・BDSM・拘束具 等を使った調教は、どうやって生まれたのか?!過去の奴隷達は・・・今明かされる
2019/11«│ 2019/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/01
01:59:39
ggfgf


正月もあっという間に過ぎて成人式ですねぇ。
私もあれから随分と歳を重ねました。
しかし、人生は経験すればする程に楽しくなる事を知りました。
さあ、貴女も新しい世界を楽しみ、人生を素晴らしいものにしましょう。

さあ、本日も次回からの続きとなります。
本年も、死ぬまで感じ隊!をよろしくお願いします。



【第四章 調教部屋 予期せぬ訪問者②】


目の前に現れた裸にTシャツ姿の涼子と彩芽を見た里香先輩は、
その場で言葉を失って唖然と2人を見つめていた。
そして二人も寄り添って無言で里香先輩を見ていた。

「あっ!」

思わず声が出てしまった私を見て、
里香先輩は我に返ったように私を無表情に見ながら口を開いた。

「ねぇ・・・これはどういう事?説明してアキラ」

その冷静な物言いはかえって恐ろしく感じた私は、引きつった笑顔のままそれに答えた。

「き、昨日の晩に新しい曲の相談をしていてそのまま遅くなったから2人を泊めたんだよ」

無表情のまま里香先輩は私の言い訳を聞いていた。

「そ、そうよ泊めてもらったんだよ無理言って。そうだよね彩芽?」

「う、うん。そうそうそうだよ里香。別に変じゃないでしょう?」

言い訳をすればするほどギクシャクして来るのが判る。
そんな皆の会話を遮る様に里香先輩は口を開いた。

「うるさい・・」

「え?」
「え?」
「ぁ?」

「うるさいって言っているんだよっ!」

里香先輩の大きな声で会話を遮られて私たちは、思わず口を閉じて先輩の顔を見た。

 

調教用乳責めマシン
地獄丸使用の調教用乳責めマシン
 

「この状況はなんなんだ?そんな事信じろって言うのか?何でお前たちは裸なんだ?」

「そ、それはこれからシャワーに入ろうって思って・・・」

涼子が冷静に答えたが、そんな話で納得できる訳が無い里香先輩は噛みついてくる。

「あんたさ。良くもそんな顔して嘘が付けるね。三人で何をしてたんだよ?
アキラ?説明しなさいよ!浮気してたんなら私は許さないからね!」

「だから、昨晩は遅くまで作詞やら作曲で・・あっ!」

気が付くと里香先輩は、私に向かって突進してくる。
そしてあっという間に馬乗りになって私の胸ぐらを掴むと、思いっきり平手打ちをした。

バシッ!

「嘘つかないでよアキラ!私信じてたんだから!ちゃんと本当の事を言ってよ!アキラ!」

「ちょっ!まって!だから昨日は遅くまで・・ぁあっ!」

「まだ言ってんのか?!ふざけるな!」

そう言うと、里香先輩は私の首をキツク締めながら涙をこぼして睨んでいた。
流石にこの体勢で思い切り体重を乗せられて首を絞められるとキツイ。
体を入れ替えようにもソファーの角に挟まって上手く動けない。

「やめなさいよ里香!」

「ちょっと!ちゃんと冷静になって話が出来ないの?ご主人様はね・・・あっ・・」

「ご主人さま?おい?今何て言った?彩芽・・もう一度言ってみろ!」

今度は、彩芽先輩に飛び掛かって先輩の服を脱がそうとしてもみくちゃになっている。

「あんたアキラくんが相手にしないからってしつこいんだよ」

「もう止めなよ!里香!彩芽も!」

里香先輩は、彩芽先輩に向かって恐ろしい顔で吠えた。

「お前に私を責める資格なんて無い!お前も同じだ!ここで何をしてたのよ!」

私は、里香の方を抱くと耳元で囁いた。

「もう、止めるんだ。大人しく私の言う事を信じて」

振り向くと私に掴みかかろうと里香が腕を首に回して来た。

ドンッ!

「うっ!ぅうう・・・」

「すまん里香・・・」

みぞおちを強く殴られた里香先輩は、その場で腹を押さえながら崩れ落ちた。
私は、すぐに2人に里香をベッドルームに運ぶように命じた。
暫くは眼が覚めないだろうから、その間に片付けて二人を帰らせよう。

「念のため、腕と足を縛っておいてくれ。また暴れられたら困るから」

「はい」
「・・はい」

涼子と彩芽はベッドの上に里香を寝かせると、両手両足を縛ってから布団を掛けた。
そして、すぐに着替え為に調教ルームに戻って行った。
私は、里香の傍で眼が覚めるまで言い訳を考えていた。

「うぅぅ・・・うーん」

「気が付いたかい?」

薄っすらと目を開いた里香の横に寝ると里香の頭を撫でながら私は話し掛けた。
里香は、暫くボーッとしていたが、自分がどうしたのかを思い出した様だ。

「2人は何処?なんで私は寝ているの?」

「すまない。里香を落ち着かせる為少し手荒な真似をしてしまった。ごめん」

里香は涙を流しながら私を見ていた。

「私、アキラの事好きなんだもの。なんで2人がここに居るの?
それにあんな格好して。説明して!アキラ!」

私は、暫く言葉が出なかったが、それは本当の事は言えないからだ。
結果として里香を裏切る事になってしまった。
このままでは里香が可哀想で見て居られない。

「里香?俺は里香の事が好きだよ」

「でも、一番好きなのは、ひとみでしょ?」

その名前にドキッとしたが、私は顔色一つ変えずに里香の顔を撫でながら話を続けた。

「ひとみ先輩は憧れていただけさ。手に入らない者は追いかけ無い主義なんでね」

「嘘つき・・・」

「な?なんだよいきなり」

動揺している私に里香はゆっくりと話し始めた。

「私はひとみに勝てないのは知っている。あの子は特別だものね。
でも、私にはアキラを愛する気持ちがある。それは誰にも負けないよ」

「ぁあ、それは知っているよ」

「でも、あの二人は認めない。アキラを渡す気なんてこれっぽっちも無い。
どうしてここに居るの?曲作りとか嘘でしょう?本当の事を言って。隠し事はなしだよ。
何を言われても私は驚かないし、アキラに対する気持ちは変わらない!だから説明して!」

そんな事を言われても『調教してました』なんて言える訳が無い。
それに里香の精神状態を考えるとこれ以上放って置くと壊れてしまいそうだ。
気は強そうに見えるが、実は一番繊細な心を持っているのが里香なのだ。

困った顔をする事も出来ずに黙っていると里香が突然騒ぎ出した。

「ねぇ!?なんで手足が動かないの?アキラ!」

「ちょっとまって、さっき里香が暴れていて危なかったから、
安全を考えて手足を縛ったんだよ。今、解いてあげるから待って」

「早く解いてよ!」

そこへ帰っていない筈だった涼子と彩芽が部屋に入って来た。
そして布団を剥がすと、いつの間にか裸にされ
そのまま両手両足を縛られた里香が目の前に現れた。

「な、何してんのよあんたら!解きなさいよ!」

騒ぐ里香の傍に行くと涼子と彩芽はその口にボールギャグを噛ませて黙らせた。
そして、2人は里香の体を触ったりキスしたり舐めたりし始めた。
そんな事をしている2人をジッと見ていると、涼子が私の方を向いて話し始めた。

「この子、もうこうするしかないです」

私は最初その意味が判らなかった。

「え?どういう事だ?なんで帰らなかったんだ?それに里香に何してる?」

「ご主人様・・・。もう里香をこのまま放って置く事は出来ないです。
私達の様に奴隷にして傍に置いてあげて下さい。それが一番の解決方法なんです」

それは、調教して快楽奴隷にしろって事だった。
彩芽もこのまま隠せないのなら私の奴隷にして飼うべきだと言う。
それが全ての解決方法ならば、悩むよりも信じて突き進むしかない。

涼子と彩芽が里香の体を愛撫していると、いつしか吐息めいた声が聞こえ始めて来た。
2人の責めで里香が感じ始めたのだ。
それにいつの間にか里香に媚薬を飲ませていたようだ。

「ぅうう・・ぉおお・・・ぅうう・・・はぁはぁはぁ・・」

「ご主人様?里香を思いっきり変態にしてやって下さい」

「私達の様に奴隷にして飼えば、この子も救われるのですから」

私も、2人の言葉を信じて里香を調教する事にした。
それは里香を救う唯一の方法だと確信したからだ。
2人がねっとりと里香の感じる部分を舐めたり擦ったりしている。

「ご主人さま?ご用意が出来ました・・」

「存分にお楽しみ下さい」

私は、2人に導かれる様に里香に調教を開始する事にした・・・


次回へ続く・・・


如何でしたか今回のお話は?

里香に知られてしまった事で、奴隷が増える事になりそうです。
彩芽先輩と涼子先輩の機転があってこその危機脱出となりそうです。
そして、これから里香先輩に本格的な快楽地獄責めを開始する事になったのでした。
その時の様子は、次回の更新をお楽しみに!


人生は一度きりです。
寒い冬ですからお互いを温め合いながら快楽調教で受入れてみましょう。
その一歩は自分から動かなければ何も変わりません。
今しか経験できない事、勇気を出して一歩踏み出す事に躊躇いを感じたら最後です。
何故なら、明日はどうなるかなんて判らない人生だからです。
勇気を出して前に進みましょう



本家


SM Blogも、絶賛連載開始しております!**死ぬほど感じ隊!**『とある快楽師の調教物語』もよろしく!
【お知らせ】

元祖!「死ぬほど感じ隊!」は、こちらをクリック!
死ぬほど感じ隊!の入口⇒http://zigokumaru69.blog.fc2.com/
別冊「死ぬほど感じ隊!」快楽地獄指南書(SMとイキの基本とM女ケア)は、
ここをクリック
別冊入口⇒ 
http://zigokumaru.blog52.fc2.com/
★地獄丸へのSM・快楽イキ地獄調教志願連絡は⇒ LlNE:zigokumaru
mail:zigoku69sm@gmail.com

これから志願する人は必ず調教の募集要項参照ください。あくまでも参考として観て下さい。すぐに出来なくても問題ありません。
 http://zigokumaru.blog52.fc2.com/blog-entry-88.html


【注意喚起】

ちなみに上記Blogは極一部にフィクション?が含まれております。くれぐれも18歳未満の当Blogへの立ち入り閲覧等を固く禁止致します。また、医療類似行為・虐待行為・は、法律等医師・薬事法違反・傷害罪等となり各種の法律等で固く禁止されております。 当Blogでは、如何なる犯罪行為・違反行為・違法行為・迷惑行為等を禁止します。また、警察当局及び関係機関の検挙・処罰の対象になりますので、決して類似行為等を絶対行わないで下さい! 当Blogに書かれている内容を実践したりして、無理な行為・怪我・障害・傷害・処罰されたり、法律を犯す行為があって事件事故・傷害等があっても当方は一切の責任を負いません。 全て自己責任でお願いします。皆様の常識ある行動言動をお願いします ※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。 報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。 当サイトの映像・画像・引用文章は著作権法32条で保護されています。


【著作権法32条】

公表された著作物は、 引用して利用することができる。   この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、 報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内 で行なわれるものでなければならない。 ※著作権法遵守について 2012年10月より施行されました改正著作権法において、違法ダウンロードに対する罰則が制定されました。 違法にアップロードされた動画、音声を、そのことを知った上でダウンロードすることは著作権法に違反し、民事、刑事上の責任を問われる行為となります。 詳しくは文化庁などのサイトをご確認ください。詳しくはこちらをクリック私のBlog「死ぬほど感じ隊!」」では以前より、著作権法に違反しないようにしてまいりました。ウェブサイト上で告知してきましたが、今後も方針は変わりません。 引き続き「死ぬほど感じ隊!」をご利用いただくうえで著作権法を遵守していく事・していただく事を、改めてお願 い致します。 
ローテティング G&Pスポットマシン
ローテティング G&Pスポットマシン


スーパーチャージセックスマシーン
スーパーチャージセックスマシーン


gregergrgergjkmk
地獄丸へのLINEはこちらから
スポンサーサイト
[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://zigokumaru69.blog.fc2.com/tb.php/32-d2ce2413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

地獄丸

Author:地獄丸
【全国快楽地獄&電マ責めの会】会長。
調教歴28年の快楽調教師です。実践と経験、医学的見知から立証された快楽のツボ開発をBDSMを基本に、最高最強のイキを与え続けた真実の過去の記録をダイジェストにてBlogで紹介しております。また、肉体面・メンタル面のケアも大切です。 フェチ・変態・SEXマシン責め・クリ肥大化・寸止め・連続イキ責め・快楽地獄責め・鬼電マ責め・緊縛・潮吹き・アナル責め・媚薬・完全拘束・ポルチオ/G・P・AF等スポット責め・鬼クリ責め 等、今までイケなかった人、イキの弱い人でも、SMを基本としたもので教授します。コンタクトはコチラから LlNE:zigokumaru / mail:zigoku69sm@gmail.com 
【注意】ここの閲覧は18歳未満厳禁です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
地獄丸推薦リンク
下記画像をクリックで別冊へGo!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
1日1回ワンクリック!

FC2Blog Ranking

地獄丸のBDSM SNSは画像をクリック
更新ランキング!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
7818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
381位
アクセスランキングを見る>>
地獄丸へ問い合わせ(画像をタッチ)


ご質問・ご相談は、こちらから
フォローミー
QRコード
QR
RSSリンクの表示
相互リンク・バナー用
相互リンク・バナー用小 xzxczx 相互リンク・バナー用大 bccvcv
総訪問者様
現在の閲覧者数: